2009年12月30日

エルプロ忘年会

毎年恒例、WAVE貸切でのエルプロ忘年会に行ってきた。

ちょっと早めに行って余興のゲネ(笑)
それにしてもワシ昼控えめだったせいで腹へって死にそうだったよ。失敗失敗(>_<)

人々集ってきたのでまずはひとまず乾杯。
それから持ち寄ったプレゼントを並べて、ビンゴゲームや漢字当てクイズ。
ワタクシ、わさび塩やらさきいかチョコなどをゲット。
あと誕生日だったこともあり、個人的に他にもいろいろプレゼント頂きました。
おーきにありがとうございますm(_ _)m

ゲーム後しばし歓談の後、いよいよ余興。
今年やった「羽衣」の続き(?)の小芝居&踊り。
小芝居ではやはりUくんが笑かしてくれました。
大高源吾を「タカオカさん」と。(^−^;)誰だよ、それ(笑)

踊りは…今までやった中で一番間違えまくったことは年末に葬り去るということで(>_<)

余興はこれだけだったのだが、Kくんのリクエストで急遽嵐の「TRUTH」を。
まさかまたこれを踊ることになるとは!
途中音楽が切れてしまってアカペラで間奏まで。これはこれで締めくくりとしては良かったかと。

その後歓談の後終電に合わせて三々五々解散。

ワタクシはリンちゃんとともに634くんの家へ。
宝塚のビデオを鑑賞しつつ語り入れて就寝。
帰郷する634くんと日勤のりんちゃんは翌朝早くに起床して出立。
二人が出て行ったことに不覚にも全く気づかず爆睡こいてたワシは、昼近くに起床してそのまま海の側のイベントへと旅立ったのであった(笑)

いやぁ〜慌しい年末だ。楽しいけどな。

posted by 福来 at 20:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年12月28日

バラシ

再びROYAL BLUEさんの「魔法使いの弟子」を鑑賞。

嗚呼やはりラストは泣くなぁ〜〜(;_;)
T弥さん@バロン素敵やぁ〜〜


…という感動も覚めやらぬまま終幕して、バラシ。

もったいないなぁ〜。
バラシは毎度慌しいけど切ないですわ(∋_∈)

そんな感傷は打ち捨てて、ざくざくバラす!
とりあえず舞台上が片付いてパンチ巻き始めた辺りで、時間切れのため抜けて一路忘年会の稽古へ。はは(^−^;)

そのまま帰るつもりだったけど、稽古終了頃にT弥さんから「打ち上げ二次会からでも来てね」メールが!
行きます行きます!(爆)

結局一次会の終了近くに間に合い、その後照明さんも合流したところ、お店の人がとてもいい人で延長してくれたのでしばらく滞在。
料理も美味かったしいい店じゃ。今度稽古の帰りに行ってみよう(笑)
二次会にもノコノコついていって打ちあがってきました。あはは。


いやもう最高に素敵なバースデーを迎えることが出来ました(≧▽≦)ゞ幸せ〜



posted by 福来 at 01:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・舞台

2009年12月26日

ROYAL BLUE Vol.7「魔法使いの弟子」

royal-omote.jpg royal-ura.jpg

というわけで、さっそく初日初回の舞台に行ってきました。
たった3人で2時間強の芝居。

いやもう素敵でした〜〜!(≧▽≦)ゞ
皆様立ち姿からして美しく…( ̄▽ ̄)
↑前回の芝居の時、Y羽さんから立ち姿にダメだしくらったワシ(とほほ)

ストーリィも演出もとても良かったです。
役者さんは皆さんそれぞれの役にぴったりでサイコーでした。

久々にかっちょいいT弥さんの雄姿も見られたし(≧▽≦)ゞ
もぉラストの自爆の呪文を唱えている姿は神々しくて号泣でしたよ(T_T)くぅ〜〜

…というわけで明日も観に来ます(爆)




posted by 福来 at 22:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・舞台

2009年12月24日

仕込み

本日仕事を休んで、昨年に引き続きRoyal Blueさんの仕込みを手伝いに。

T弥さんに「クリスマスイブは空いていますか」って聞かれたらそらもう空いてなくても空けるっつーの(笑)

…しっかし余談ながら「クリスマスイブは空いてるか」って某義兄弟に萌えてた者にとっては心鷲掴みな台詞だよね(爆)


ちょっと朝っぱらから張り切りすぎて、平台運んだ辺りで立ちくらみがしてトイレでこっそり休憩したりもしたが、その後は順調にバリバリお手伝い。←本人的にはバリバリだが、それほど役に立っていたかはわからない(^−^;)

相変わらずRoyal Blueさんの舞台は耽美で美しかった〜。自分もそれを作るのに参加できたと思うとそれだけで嬉しい!( ̄▽ ̄)のだ!

朝9時集合して解散は夜10時。
図らずも帰りの電車は途中からずっとT弥さんとツーショットでラッキー!(笑)いやもう最高のクリスマスイブでしたよ!ホント!


posted by 福来 at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・舞台

2009年12月23日

誕生日祝いという名の集い



はぴば
アキバパセラにてオタミ。


いちおうワシの誕生日ということで、パセラプレゼンツなバースデーハニトー。

シェフがたんまり盛り付けてくれたんで、ゴージャスゴーゴーな感じっす。


冬の一大イベントに向けて原稿描き描きな人約1名を傍らに(苦笑)語り歌ってまいりました(^人^)ボカロ三昧。

夕方には解散して、ワシとUくんは一路忘年会の稽古へ(爆)
嗚呼ヤバイ。踊る前に大爆笑だよ。
ま、忘年会だし。余興だし。ね♪




posted by 福来 at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年12月16日

始まりの戦い

レディースデーに銀座でライダー(笑)
しかも今週は連日サコミズ氏とデート(爆)

というわけで、サコミズ氏とWを観に行く。

あくまで、 ダ  ブ  ル !


前半の辛さを乗り越えれば、とてもいい映画であった( ̄▽ ̄)
話は筋通ってるし、フィリップと章太郎のコンビも良かったし。



それにしてもディケイドのあまりの破綻ぶりに、役者さんたちが可哀想になったよ。皆よくがんばったなぁ( ̄人 ̄)なむなむ

posted by 福来 at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画

2009年12月15日

劇団桟敷童子「海獣」

本日は友人の芝居を観に再びサコミズ氏と合流して、錦糸町鈴木興産第2スタジオ内特設劇場(すみだパークスタジオ)へ。

駅から徒歩15分となっていたので二人で寒空の下がつがつ15分歩いたら、

行 き 過 ぎ た (>_<)

自分らが意外と健脚であったことを失念しておった。
随分と戻って普通の倉庫みたいなスタジオへ。


例の如く役者自ら客入れ。

いや今回もすんごい舞台装置であった(>Σ<)


そんでもってやはり、この装置にこの話にこの演出にこの芝居!と素晴らしくクオリティの高い舞台であった( ̄∀ ̄)

この劇団なら自信を持って皆にお勧めするね!


終演後、客出し中の友人と話していたら、前の職場で一緒だったTさんと遭遇。駅までの道すがら語り入れる。

サコミズ氏と二人彷徨った挙句たまたま入った中華屋さんが、ことのほか雰囲気も良く、料理も美味しかった(≧▽≦)
サーブしてくれたなかなかイケメンのお兄さんが風邪なのか性格なのかわからんが、えらいか細い声で、こっちも思わず声を潜める(笑)
まぁうるさいのよりはいいよねぇ〜と二人とも好感触。

↑以前二人で、客が入ったりオーダーが入ったりする度に店員があちこちでいっせいに叫びまくるムカつくほどうるさい店に入ってしまったことがあるのだ。

メニューも豊富だったので今度は違うものを食べに来よう、と語り合いつつ帰宅。
posted by 福来 at 23:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・舞台

2009年12月14日

刃喰い

元「疾風」の照さんと室さんのユニット「刃喰い」が始動するというんで、さっそく行ってきました。
六本木のライブハウス。


いや、相変わらずかっちょ良かったっす(≧▽≦)ゞ


ほんの数分のパフォーマンスであったが、行って良かった。
オープニングのライトを背にしての照さんの手の動きとか、扇を室さんの首にあてるとことか
めちゃくちゃかっこ良かった!
毎度ながら、悔しいほどに(苦笑)


迫水氏とともに、1ドリンクでふわふわになったポチくんを連れて面影珈琲店へ。
和三盆ラテをいただく。

来年からまた楽しみが増えたってもんですわ。るる♪



posted by 福来 at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年12月13日

龍馬伝

っちゅうわけで、来年度のNHK大河ドラマ『龍馬伝』のブログパーツを貼り付けてみた。


長っっっ!!!( ̄□ ̄;)


急遽3カラムなブログに編集。

めんどくさ〜 …って既存のデザインのまま使ってない自分がいけないんじゃがの(笑)
せっかくなので、とりあえず当分この形でいくかのぅ。


それにしても『龍馬伝』予告かっちょ良かったな( ̄▽ ̄)
ちょっと来年は期待。
大森南朋さんの武市が楽しみだなぁ〜〜



武市さんていえば、最近獄中からの手紙が発見されていましたな。

「実に実に実に実に 絶言語申候」

「実に」4倍!!!!

いやもうどんだけ無念だったか察するに余りあるっちゅうか(>_<)


武市瑞山(半平太)辞世の句
   ふたゝひと 返らぬ歳を はかなくも 
           今は惜しまぬ 身となりにけり



posted by 福来 at 02:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | TV・映画

2009年12月12日

いまさらな話。

某TV番組サイトで、マイ番組表を作成。
お気に入り俳優を登録できるようになってたんで思いつくまま入れていたら、ふと「そういえばこないだの虎ちゃんの芝居に一緒に出てた瀬川亮くんもなかなか良かったよな」と思い登録しつつ、関連サイトやらブログやらを見て廻ってたわけですよ。

ちなみに今更知ったが、瀬川くんはNHK朝の連ドラ「ファイト」で本仮屋ユイカの憧れの厩舎の兄さんだったのね。毎朝途中まで見てたよ、そういえば。馬好き( ̄▽ ̄)


で。

こないだの芝居「コルトガバメンツ」を見に行った瀬川ファンの方々のブログをいろいろ見てたらだね、終演後、出待ちして握手してもらったりサインしてもらったりしてる人が結構いたのだ!


うあ〜〜(>_<)やっぱり。


そんなこっちゃないかなと思ってたけど。

小劇場はよく客出しするけどさ、皆待ってるってことはやっぱ着替えたらここから出てくんのかな〜でもこっそり裏から出ちゃったりとか…なんてうだうだと考えながら一瞬劇場前で躊躇して、結局「ま、いっか」とすぐ帰ってきちゃったんだよね。2回も観に行ったのに。

それに何つうか、好きの度合いが深いと余計近づけないっちゅうか迷惑かけちゃいけないしとか乙女なこと考えちゃったりしてな。
これがちょっと好きとか気に入ってるとかいうくらいならガンガンイケルのに(笑)


あ〜〜〜でもこうやって人の話聞いてるとやっぱ待ってて一言声かけてくれば良かった!こんな機会滅多になかったのに!…と後悔しちゃったりな。ホントいまさらだが。

とほほ。






posted by 福来 at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。