2007年02月15日

地獄八景‥浮世百景

「地獄八景‥浮世百景」@世田谷パブリックシアターを観て来た。落語の「地獄八景亡者戯」をベースにいろんな上方古典落語のネタをまとめて一つの話に作り上げた芝居。

先だって吉弥さんがネタ下ろししてくれた噺がどんな芝居になってるんかとても楽しみにしとりましたが…いやぁ〜面白かった!!!
基本になる話はどうやら「立ち切れ線香」という落語のようであった(残念ながらこの落語はまだ聞いたことなし)。他にも「崇徳院」やら「算段の平兵衛」やら、こないだ小米朝さんがやってくれた「天狗裁き」とか吉坊さんがやってくれた「鷺とり」とかその他もろもろてんこ盛り(^▽^)
メインの「立ち切れ線香」の若だんなの家が薬種問屋っていうのも「しゃばけ」ファンなあちくしにはツボであった(笑)

役者さんたちも皆さん芸達者で良かった。1人何役もとっかえひっかえやっていて大変なのだろうけど楽しそうでもあった(笑)
主演の佐藤アツヒロことあっくんは慣れない大阪弁にえらい苦労してるみたいであったが(^-^;;)いやぁ〜母国語(?)じゃない言葉で演技するのは大変だよね〜(しみじみ…あちくしも新撰組の山崎君の時しゃべればしゃべるほど訳分かんなくなったよ(T_T)

元の落語を知らなくても楽しめる、知っているとより楽しい、そして落語を聴きたくなるお芝居であった。満足(^−^)

たまたま皆が合う日程でチケットをとったのだが、にゃんとこの日は終演後に出演者全員によるトークショーがついてたのだ。ラッキー(^-^)v
苦労話とか裏の話とかいろいろ聞けて面白かった〜!
posted by 福来 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 落語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。