2007年09月26日

認めたくないものだな。

自分自身の若さ故の過ちと言うものを… (by 赤い彗星様)


……って、自分もう若くないし( ̄_ ̄;)


いや〜我ながら学習能力ないっつーか、無意識のうちに皆の期待に応えなきゃいけないと思ったのか、ってまぁそれはないだろうけど(笑)

ともかくまたヤっちまいました。

えと、実は来月うちの流派の居合道大会があるんですね。そんでもって今年もワタクシ参加することになり、3人1組で行う規定型をやるんじゃが、先週まるっと道場行ってなかったんですわ。
んで、明日久々に行ったら3人で合わせるハズなんで、ちょっと型を復習しとこうかな、なんてふと思ってしまったわけです。

ええ、もちろん部屋で。

(ちなみに前にも言ったが、部屋といっても自分の部屋ではなくワシは父の仕事部屋に間借りしている身分である)

ルーク、こういうのを「魔がさす」というのだよ。(レイトン教授風)

関係ないけどDSの「レイトン教授と不思議な町」すっごい面白かったよ。大泉洋の声が思いの外素敵であった。寝る間も惜しんでやり続け無事コンプリート!
当然だね、英国紳士としては。←ハマり過ぎ(笑)

閑話休題。

さてまずは軽くウォーミングアップ、とぶんぶん木刀振りながら、
「そうそう、前にも部屋で木刀振っててうっかりあのつっかえ棒を叩いて吹っ飛ばしちまいエライ目にあったんだよな。気をつけないと」(※『部屋崩壊…?!』参照
と、部屋の一角に斜めに走っているつっかえ棒を見ながら、自らに注意を喚起していたのだった。

最初は。

まぁ、型稽古始めたらあっという間にそんな注意は何処へやら。(立派な鳥頭)
型覚えてるかなぁ〜とゆるゆる返しつつ、何度かやってるうちに「おっ意外と覚えてるじゃーん!」と気を良くして調子に乗り、めっさ景気良く「円月回し血振り」した瞬間、


吹っ飛びました( ̄□ ̄‖)


つっかえ棒くんが〜(>_<)

またしてもつっかえ棒くんにかかっていた服やらその下にあったものやら何やらが一瞬にして阿鼻叫喚之図に。

破壊

↑ちなみに全て自分のものではなく親のもの。

こ、これ片付けなきゃなんないのか……(遠い目)
自分のものならほたっとくけど(おいおい)親のものなのでそういうわけにもいかん。

嗚呼また余計な手間を〜〜馬鹿馬鹿っっ



追記:でも物は壊してない! (←何故えばる)

posted by 福来 at 23:11 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 居合い・殺陣
この記事へのコメント
やった、やった...

わざわざ期待にこたえなくてもいいのに... w
Posted by たか at 2007年09月26日 23:47
やったね〜(笑)

まだ物を壊してないだけマシかもね。
Posted by そうや at 2007年09月27日 07:41
蛍光灯かと思ったら……割れるものじゃなくて良かったね!(笑)

レイトン教授の続編、11月末に出るみたいだね。
すっごく楽しみ〜。
(私もはまって連日やり続けてクリアした)
Posted by サコミズ at 2007年09月27日 14:00
いや…応えたわけじゃないんですけどね(^−^;)

ホントまだ破壊してないのがせめてもの救い(笑)

ちなみに天井は意外と高いので片手で物凄く精一杯斬り上げない限り(ってそんなこと普通しない)蛍光灯を割ることはないと思われまする。→だからうっかり部屋で振りたくなっちゃうんだけど(苦笑)

レイトン教授第2弾楽しみだねーっ(≧▽≦)ゞ
Posted by 福 at 2007年09月27日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。