2008年07月22日

天河神社

残念ながら参加出来なかった奈良旅行…

お土産もろた!(≧∇≦)
五十鈴

念願の天河神社の五十鈴だ!
ちっちゃいけど(笑)

さっそく新しい携帯につけてみた。
タフネス携帯にはあまり似つかわしくないとても涼やかな音色を響かせてるよ(^。^;)
posted by 福来 at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年01月05日

二荒山神社

二荒山神社.jpg
日光は寒かったっす(((゜д゜;)))

朝氷点下だったらしい…がぼん( ̄口 ̄)

寒いーっと騒ぎつつ何故か神社巡りをしてしまった。
しかし寒さのあまりおみくじ引くのうっかり忘れてたんで明日高幡不動で引こう…


てなわけで帰ってきまつた〜

このまま勢いで美容室行って来ます!(笑)
posted by 福来 at 16:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2008年01月04日

日光温泉

日光温泉
宵越しの金は持たねぇっていう江戸っ子気質な生き方は改めよう…と年頭に誓った舌の根も乾かぬうちに(>_<)

きちゃった。

またやっちゃった。

だって急に旅したくなっちゃったんだもんY(>_<、)Y

お湯に浸かりたかったし、日光なら東武線ですぐ行けるし、東照宮の象を見て大笑いしたかったし(^^ゞてへ


…てへじゃないだろ(-.-;)
こんなだからまとまった金がいつまでも出来ないっちゅうねん。

ま、きちゃったもんは仕方ないし(笑)
早速湯に浸かってくるかいのv(`∀´v)
posted by 福来 at 19:30 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) |

2007年09月11日

ワープステーション江戸2

-----動画其の弐-----

大店〜日本橋辺り。

posted by 福来 at 11:37 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) |

ワープステーション江戸

…というわけで、日曜日にワープステーション江戸(@つくばみらい市)という所に行ってきました。快晴!で写真日和(笑)

何でも前はいろいろ展示とか博物館とかイベントとかあったみたいだけど、経営不振で閉じてしまい、今は撮影所メインでやってるらしいですわ。そんなわけで建物があるだけで他はなんっっにもないっす!
最寄り駅からの足もないので、電車で来た人はタクるしかない。
当然観光客はほとんどいない(^−^;)

でもおかげでワシらは大満喫。もう最初から最後までクライマックスだぜ!状態で入口から大興奮で写真撮りまくり(爆)
いやぁ楽しかった。こんなとこで殺陣やってみたい〜
今度はぜひ着物着て散歩してみたいですな〜( ̄▽ ̄)



追記:この日の夜観た「輪違屋糸里〜女たちの新選組」もここ撮影に使ってた!見たばっかりの所があちこちに(笑)
ちなみに最近ハマってる「居眠り磐音 江戸双紙〜陽炎の辻」もここ使ってるよん♪
posted by 福来 at 11:19 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年09月09日

江戸に行って来たよ(笑)

江戸江戸詳細は後ほど〜(・ω・)/
posted by 福来 at 18:39 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) |

2007年08月08日

仁科五郎盛信

新撰組の時は山崎くんだったから墓不明だし、会津の時はオリキャラだったから出来なかったけど、今回はほんのちょっとだけど盛信くんはお墓も位牌もあるじゃないの!お参りが出来る!と思って調べたさ。

位牌は桂泉院に…

      ……………OTL


行ってるじゃん、ワシ( ̄□ ̄‖) →(※高遠桜三昧
そうだよ。あん時はまさか高遠城主になるなんて思ってもいなかったから仕方ないけどさ。

知らんうちに位牌の前で墓(っつうか廟ですか→五郎山)見ながら、

「のどかじゃのぉ〜( ̄▽ ̄)」

なんてのんびりおやき食ってたんかい!

嗚呼ぜひ改めて行きたいです(T_T)
そして今度は五郎山に登ります(>_<)ほろほろ
タグ:戦国 日本史
posted by 福来 at 17:44 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) |

2007年04月20日

高遠桜三昧

先週仕事休んで高遠まで桜見旅行に行ってきた。

…こないだ会津旅行に行ったばかりでは?と一応自らツッコんでおく(笑)

天下の名桜と言われるだけあって、そらもう見事な桜であった。しかも例の如く運の良さを発揮して(?)ちょうど訪れた時に満開宣言!天気も最高で素晴らしい桜日和!(^▽^)

takatou.jpg
高遠城址公園は、360度何処を見ても桜桜桜
昼の桜にライトアップされた夜の桜に、更には宿泊先ホテルの露天風呂からも正面に城址公園の桜の山が、とまさしく桜三昧な日々。
いやぁ〜それにしても露天風呂は最高であった。
( ̄▽ ̄)うっとり。

城址公園の他にも、進徳館(藩校)、歴史博物館、絵島囲い屋敷、桂泉院等へ。
もちろん何処に行っても桜桜

進徳館に、会津藩校日新館から送られた記念樹が植えてあったよ!そういえば保科さん繋がりで高遠は会津とリンクしてたのだった。

桂泉院には信玄パパのお墓があった。といってもお墓自体はお寺さんよりずっと上に登った所だったので参っておりませんが(^-^;;)
しかし勘助桜等も咲き誇り、大河ドラマ「風林火山」の幟もはためいていたものの、人っ子一人おらずもったいない感じであった。もっと人呼べそうなのに(笑)
おかげで私らは買ってきたおやきを食べたりのほほんとしたり、静かで長閑なひとときを過ごさせていただいたが(^−^)
それにしても、何気なく立ち寄ったけど実はとても武田家にゆかりがあってあちこちに武田菱があり「縁って不思議」と思った次第。(※今回旅した5人のうち私を含めて4人は武田流道場の門下生なのであった…あんま関係ないけど^-^;;)

パンフを見てたら桜だけでなく紅葉も奇麗みたい。
しっかし交通が不便。高遠まで電車でいけるといいのに。
東京からだと電車乗換え乗換え更にバス、でやっとたどり着く感じでしかもバスが1時間に1本くらいしかないんじゃないかという少なさ。もっと行きやすくなるといいなぁ〜





posted by 福来 at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年04月04日

みたび会津へ

OL4人旅・湯けむり殺人事件(嘘)
一部OLじゃないし殺人事件も起きてないって(笑)

…ま、そんな感じで芝居仲間4人で先週末会津に行ってきたです。
「こころのふる里・東武の会津」キャンペーンを利用した旅。
土曜朝、駅弁も各自購入して万全の態勢で特急スペーシアに集合。
発車早々に弁当を広げるわし等(笑)

鬼怒川温泉駅で特急とお別れしてのんびりローカルな旅へ。
「うわぁ〜ここ先頭車両だよ!」などと前方を見て盛り上がったもののよく見たら2両しかなくて後ろは最後尾車両だった(爆)
そんなこんなで和やか〜にあっという間に車内での時間は過ぎ去り、会津・七日町駅で下車。大正浪漫なカフェでランチをし、市内をさらっと散策しながら地酒試飲なんぞして「日新館会津藩校」へ白虎隊の”立たされ永瀬くん”を見に行く。
去年の公演(「会津士魂〜はなさかづき」)で永瀬を演じたYちゃんを並べて記念撮影。

湯野上温泉まで戻り民宿のおば様に迎えに来てもらって大内宿にある「本家扇屋」へ。
すごく気さくなおばさんで、宿も昔の日本の情緒溢れる建物で食事もすんごく上手かった!もう大満足!
囲炉裏で長時間かけて焼いた岩魚の塩焼き最高だったよ〜!(≧▽≦)
他にも手作り料理満載。もちろん完食(笑)

部屋にはコタツが( ̄▽ ̄)そして床の間には何と「天照皇大神」の掛け軸が!!PS「大神」ファンの私とYちゃんは「アマちゃんよーっ!」と大騒ぎで写真を撮る。意味のわからないSくんに「オタクな趣味ってやつ」と身も蓋もない解説をするRちゃん…

茅葺屋根の懐かしい家屋が並ぶ大内宿の風景はとてもステキであった。
そんなわけで2日目はまず大内宿散策。何処の店に行ってもお茶を勧められる(笑)
私以外ちびっこさんだったせいか(?)先々のおば様方に「学生さん?」とトンでもないことを言われてその度に「めっそうもない!」と恐縮していたわし等。「かなりOLです」というRちゃんの返答は笑えた。

湯野上温泉に行き露天風呂で足湯。駅の近くの観光案内の売店(?)の方々がとても親切で、足湯できる所を教えてくれた上荷物まで預かってくれた。
足湯を堪能した後お店に戻って昼ご飯を食べ、お店の方々にお礼を言って一路「塔のへつり」へ。

それにしても毎度のことながら会津の人は皆いい人だなぁ〜
ホント行く先々でとても気持ちよかった。

「塔のへつり」はなかなか壮観な景観であった。途中道が崩れて遮断されてしまっていてほんのさわり部分しか歩けなかったのが残念。

ところで車体一面に野口英世の顔と何か文章がかかれた電車が走ってたんだけど、窓の部分も網掛けのように文字が書かれていて車窓からの景色にとっても邪魔だった。
最初にその電車を見た時Yちゃんが「耳取られそう」と言ったため、わしらはその電車を「芳一電車」と呼んでいた(笑)

「塔のへつり」から会津鉄道で鬼怒川温泉駅へ。駅前のコンビニをひやかして奇麗になっていた鬼怒川温泉駅をバックに記念撮影。特急に乗り換えて一路東京へ。

あと少しで到着という時にスペーシア君人身事故で停車。
最後の最後でアクシデント発生。
結局40分遅れで運転再開。
(翌日の情報によると、どうやらスペーシアに人がダイブしたらしい。迷惑な話じゃ-_-#)

でもまぁ当初週末は雨という予報だったのが、ほとんど雨に降られることもなく、2日目は快晴でとても旅日和で良かった(^−^)
koboshikun.jpg
湯けむり旅情シリーズ化予定?!


posted by 福来 at 15:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2006年09月26日

会津旅行・完





翌朝は2チームに分かれて出発。わしらは白虎隊ウォークに参加するべく飯盛山へ。Aちゃん@飯沼、Yちゃん@永瀬、Sちゃん@有賀の3人は「はなさかづき」の時の白虎隊衣装に着替えて参加。永瀬くんはその格好のままバイクを運転(笑)

他にもコスプレした人いるよきっと!なんて言って集合してみたら200名以上いたのにコスプレしてるのはうちの子たちだけ(笑)
でもおかげでお芝居観に来てくれた人々に再会出来たり、全然知らない人々からも声かけられて俄かに撮影会チックになったり(^0^)
受付の後、午前中は無料になってる白虎隊記念館へ行ってぐるっと観て廻り、出陣式をやる滝沢本陣へ。ここでも彼岸獅子の舞が!(^▽^)そしていざ洞門くぐりへ。
うちらうっかりすっかり忘れていたが、洞くつの中は真っ暗なのであった(^-^;;)懐中電灯を持ってきていた人たちのちらほら見える明りを頼りに暗闇の中を進んでいく。途中、実際白虎隊士たちが通った洞窟が見られるようになっていて覗く。

それにしてもこんなに暗くて、実際はもっと水が深く流れていて(※この白虎隊ウォークの間は水が止められていたのでひたひた程度で足首までもない)そしてこんな風に舗装されてないからもっと足場も悪くて歩き辛かっただろうし、しかも怪我してるしお腹空いてるし、それでもお城へ殿の所へと戻ろうとする想いはいかばかりかととても真摯な気持ちに( ̄∩ ̄)くぅ〜

洞門くぐりの後は白虎隊慰霊祭へ。会津高校の男子学生による剣舞を堪能。ここで一瞬全員集合するもすぐに分かれてうちらは白虎隊自刃の地へ。飯盛山より鶴ヶ城を望む。前に来た時と同様、それはそれは素晴らしい晴天。お墓参りもして隊士達に挨拶。
駐車場に戻って着替えて「桐屋夢見亭」に全員集合して昼餉。蕎麦旨かったです(*^▽^*)

この後はまた2手に別れる。もう会えないと思われたのであかべこチームに別れの挨拶。車組とバイク組は松平家墓所へ。登って登ってずっと登ってそれはそれは上の方にございました(>_<)ぜふぜふしながら殿にご挨拶(苦笑)

時間も押していたので萱野様のお墓参りに行くというAいねちゃんを残して他は市内へ。酒蔵・末廣に行き見学。殿の直筆の額などを拝見する。達筆〜
新幹線組を会津若松駅まで乗せて行ったついでに駅で土産を買う。何と昼に別れを告げていたあかべこチームと再会!
改めて「ではまた東京で!」と別れて車組も一路東京へ。会津若松ICへの道をかる〜く間違えそうになりつつかろうじて回避(笑)その後は快調に高速を飛ばして途中のICで夕飯なんぞ食べつつ馬鹿話に盛り上がり結構時間費やしたものの思いの外早く東京着。

ハプニング満載だったけど楽しい旅であった。会津はホント町も人もいいところだ( ̄▽ ̄)ぜひまた行きたいですな。今度はちゃんと猪苗代湖畔ドライブを(爆)

posted by 福来 at 15:21 | 東京 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。