2007年02月01日

大奥

たまたまぽっかり空いたらレディースデーだったので公開前から気になってた「大奥」を観てきた。TVシリーズ全部見てるもんね〜(笑)
(※以下、うっすらネタばれ有)

えと。面白かったです。(←テンション低っ^-^;;)
なんだけどね、別に映画じゃなくてもTVSPでも良かったんでは…とか思ってしまった。ともかくもったいないの!!
役者あんなに揃えて何か顔見せ程度でほとんど見せ場なくて。アノ人やこの人の対決とかいろいろ見てみたい〜(>_<)って感じなのに、ほんともったいない(T_T)
なので、絵島生島の話自体は別に面白かったし綺麗だったし良かった。
でも女性陣より、男性陣(西島秀俊、及川光博、北村一輝)のが色っぽかった(笑)
西島くん@生島ってば、あんな微笑残して逝っちゃうんだもんね〜そらもう絵島としては余生は想い出だけで生きていけますわってなもんでしょう(爆)

しかし、ミッチー@間部の衣装はいかがなものか。何かもっとスタンダードなパリッとすっきりした裃が良かったなぁ。
個人的には去年自分らがやった「会津士魂〜はなさかづき」の桜庭百ちゃんチックな衣装だとウケタけど(^0^;;)
あと、仲間由紀江@絵島の打ち掛けの柄がすごく気になった…大柄な金魚…きんぎょ…ヘン…だよ(>_<)

ちなみに高嶋礼子姐さんは相変わらず奇麗でかっこよかったっす(≧▽≦)♪

今秋舞台でやるんだよね、大奥。映画では不完全燃焼だった浅野ゆう子@瀧山の闘いっぷりを再び見てみたいものじゃ( ̄▽ ̄)
posted by 福来 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画

2007年01月16日

仮面ライダー電王

カブトがとうとう来週最終回だ。
そして新・仮面ライダーが発表されたが…

いやーーっ!(>_<)
こんなのライダーじゃないーーっ!!


気弱で不運な男で移動は「電車」だと!なんじゃそら!( ̄□ ̄‖)

「ライダー史上最大の変革」ってゆうてるけど、何もライダーでやらなくてもいいじゃん。ってゆーかライダーじゃないじゃん。とほほ。
仮面ライダーにはやはりかっこいいバイク乗って欲しいのに〜〜

→Yahooニュースの記事
posted by 福来 at 11:53 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | TV・映画

2007年01月10日

正月時代劇2『白虎隊』

総体的には20年前にやったドラマの方が感動的だったなぁ。今回のは現代の若者にメッセージを送りたかったのか、微妙な構成になっていていまいち入りきれなかったのが残念。でも山下君かわいかったし、白虎隊士たちの普通の若者風な日常なんかもあってその点は良かった。

昨年会津で洞門くぐりに参加した際にお土産で貰った起き上がりこぼしをTVの上に飾ってるんだが、いきなりドラマ中に出てきて驚いた。全く同じものが今目の前に(@o@)
「1つはあなたがもう1つは私が」ってどっかで聞いたようなシチュエーションとかもあったり(笑)※

しかしどうしても頼母さんが出てくると彼がとてもいい人で殿が聞き分けのない城主みたいになっちゃうのが残念。それでなくとも今回の容保公はとっても血気盛んで病弱のカケラもない感じだったので…。
でもやっぱりあの緋毛氈の上を殿が歩む姿は涙涙であった(〒_〒)
皆で緋毛氈を斬り刻むシーンがあったのも良かった。

クマ、かわいかったね(*^▽^*)刀に飛び掛ったのは演出過剰だったけど(^-^;;)まさに突こうという瞬間に「わんっっ」て鳴き声が聞こえて峰治がはっとしたところにクマが走り寄って飛びつく…ってなくらいで良かったのでは。

それにしても「白虎隊」の話だから仕方ないけど、長州がめっさ極悪非道でしたな(苦笑)彼らも彼らなりに日本のことを考えてはいたんだと思うんだけどね。
いずれにせよ信念って大事かもしれないけど、信念を持った人間は恐い。でも信念に殉じることが出来る人はある意味幸せ。
でもワタクシのモットーは中庸(笑)

追記:何故主題歌が「You Raise Me Up」なのだ(^0^;;)いや、綺麗な歌だけどさ、どうしてもイナバウアーしちゃうじゃないか!(爆)

※去年やった芝居『会津士魂〜はなさかづき』の中で、中野竹子様が匂い袋を1つは自分が、もう1つは小料理屋のダンナ(…てワタクシですが)に渡すシーンがあったんですね〜〜と、ご覧になってない方用のいらぬ解説(笑)
posted by 福来 at 16:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画

正月時代劇『明智光秀』『堀部安兵衛』

こりゃサイコー!素晴らしい!というほど感動したのは残念ながらなかった(>_<)

えと、もっとも期待してた「明智光秀〜神に愛されなかった男」がね、肩透かしというか。役者さんはみんな良かったと思うの。ただ設定がね、ストーリィがね。
「こんないい人ばっかりの戦国時代なんて戦国時代じゃなーーい(T-T)」と戦国時代好きのワタクシは思ってしまったわけです。お前ら成り上がりたいんじゃないんかいっ!と(笑)下克上の時代の愛憎劇が見たかったんだけどなぁ〜残念。秀吉の設定は「信長の棺」くらいの方が良かったな。
それにしても上川さんは笑顔がいかがわしくて良かった(笑)山内一豊も悪くはなかったけどやはり上川さんはこういうちょっと悪い感じの人の方がいいなぁ。信長の衣装もかっこよかった。

「堀部安兵衛」はなかなか面白かった。勝手な私のイメージでは彼は細面だったんで、小澤征悦さんの丸顔に最初慣れなかったのだけど(^-^;;)父役の勝野洋さんによく似てて親子役としては合っていたのかも…
思いのほか「高田馬場の決闘」は地味であった。しかし十六人斬りとかよく言われるけど、その後の討ち入りまでの安兵衛を見るとまぁ実際はそれほどでもなかったのかな、このくらいのひっそりさ加減が丁度良いのかも、などとも思ったりして。はは。
posted by 福来 at 16:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画

魍魎の匣

京極堂シリーズ第2弾映画化、だって。

…懲りてなかったんだ(苦笑)

→映画情報記事
posted by 福来 at 13:25 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | TV・映画

2007年01月08日

お正月の時代劇

いろいろ観たけど今空いてる時間の大半は「大神」(PS2)に費やされているため、感想でも書こうと思いつつ滞り中(苦笑)

少し冷静になったら書く…かな?(笑)
posted by 福来 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画

2006年09月28日

山下智久くんが白虎隊士に!

何と来年テレビ朝日の新春SPドラマで『白虎隊』をやるそうな!
しかも山Pが白虎隊士!こ、これは見なければ!(笑)

どうも今回のフォーカスは自決した19人ではなさそう。山下クンは飯盛山にたどり着けず、生きることを選んだ酒井峰治と酒井の子孫・新太郎の2役とのこと。過去に想いを馳せる現代の若者が出てくるっちゅうことかいな。
最近の年末年始の時代劇はどうもイマイチなので、ちょびっと不安だけど楽しみにしてよう(^-^)

Yahoo!ニュースの記事
posted by 福来 at 11:40 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | TV・映画

2006年08月18日

グエムル--漢江(ハンガン)の怪物

グエムル--漢江(ハンガン)の怪物の試写会に行ってきた。韓国の怪獣映画らしいってことだけで、あんまり気乗りしなかったんだけど特撮好きとしてはまぁとりあえず行ってみただよ。
そしたら!いやぁ〜面白いじゃないか!(^▽^)ニューヨークタイムズが監督のポン・ジュノを「韓国のスピルバーグ」言うたらしいけど、ジュラシックパークより断然おもろかった!(あ、いやまぁJPも面白かったけどさ、続編以降がもろもろだったから…^-^;;)
正直、始まりはめっさベタな感じで「おいおい」とか思ったんだけど、登場人物がいい!この家族最高!(爆)
パニックホラー映画(?)なのに、めっさ笑える。すっごい楽しい。そしてしんみりさせたりもする。怪獣映画と侮るなかれ、笑いあり涙ありのエンターテイメントですぜ。

ネタばれになるんで書けないけど、ラストもきっとハリウッドならこういう終わり方はさせないだろうなぁ〜って感じ。私は好きだけどね。

ちなみに長女のナムジュ(ペ・ドゥナ)が私にはどうしても遠山景織子に見えたよ(^-^;;)
posted by 福来 at 14:07 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | TV・映画

2006年07月26日

斬ったのは人の姿をした鬼でございます。

いやぁ〜昨日はうっかりすっかり時間勘違いしてて大慌てで帰ったよ(笑)
もちろん新桃太郎侍@高嶋兄を観るために(爆)ダッシュしたけど最初の15分くらいのがしちゃった。

一つ人の世の〜ってアレ言ってくんなかったのがちと残念(初回だから?)…でもまぁ概ね良かったと思う。
わかり易い展開とわざとらしい見栄とどう考えても不自然な衣装とまぁいろいろ時代劇チックで楽しかったです(←これで褒めてるのか?^-^;;)

着流し…やっぱかっこいいなぁ。いいなぁ。なかなかこうはいかんなぁ〜(−_−)…って、いやこんな風に着こなせたらそれはそれで日常的に問題だとは思うのだが(笑)来週末3日間だけはこんな感じでひとつよろしく(^人^)
posted by 福来 at 17:59 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | TV・映画

2006年03月31日

今期のドラマ総括

■始まる前から期待しててやっぱり面白かったもの

…『神はサイコロを振らない』 『相棒 Season4』

■とりあえず見てみるかぁ〜と思ってたら殊の外面白かったもの

…『時効警察』 『アンフェア』

■(原作ファンなので)始まる前はかなり心配だったけど意外と良かったもの

…『白夜行』

■まぁそれなりに面白かったもの

…『輪舞曲』

■とりあえず見てみたけど途中でどうでも良くなったもの(笑)

…『西遊記』 『小早川伸木の恋』
posted by 福来 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。