2006年11月09日

メーラーだえもんさんへのお手紙

…っていうサイトを見た。今更だが。(書籍化されてるそうな)
いやぁ〜面白かったーーっ!!(爆)
そういえば昔何度か「英語のメールが来たーっ(>_<)訳して!」ってリターンメールわざわざプリントアウトして渡されたことがあったなぁ〜(^▽^)
英語全くわからん人には確かにデーモン君(と、ワシは読んでいたがこのサイトではローマ字読みで『だえもんさん』エセ日本人チックで笑える)からのメールはわけわかんなくて困るよね〜
しかし律儀にレスしちゃう人ってやっぱいるんだね〜〜気の毒な感じ(^-^;;)

たぶん友達にメールを送る度にだえもんさんからメールが来るので--ホントは「送れてないよ〜」っていうお知らせメールなのに(^0^;;)、
「いい加減にしろよな!何で英語で書いてくんだよ!」とか
「英語で書かれたら読めないよ〜いじわる?」とか
二人の関係に亀裂が!( ̄□ ̄‖)ってなレスとか
(のちのち誤解が解けて笑い話になっていることを祈る…)

何度も来るわけわからんメールに腹立てて
「馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿」と書きまくった頭ワルそなレスとか
「訴えます」という気持ちはわかるが「何を?(笑)」っていうレスとか

「Don't no」とか「Speke Japanese」とか、うんうん頑張ったね!でも全然違うよ(T-T)というちょっと恥ずかしいレスとか(爆)

まぁでもホントのスパムメールとかはポイ捨てが正しい道かと(^ー^)


posted by 福来 at 16:23 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | オカシナ話

2006年10月23日

英語学習

電車で大学生とおぼしき男の子2人が英語の学習について話していた。

「俺やっぱ駅前留学とかしようかなぁ」
「あー?お前夏休みにアメリカに留学したじゃん」
「あーだめだめ。全然忘れちゃったよ。
もうI'm from in Japan.しか覚えてないって」

…ってゆーか残念ながらそれも間違ってるし(^0^;;)
posted by 福来 at 14:39 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | オカシナ話

2006年07月27日

十二単

今朝の電話。

「あの、年賀素材集出てますよね?」「出てますよ」
「それに『十二単(じゅうにひとえ)』入ってないですか?」「え?『十二単』ですか?」
「はい『十二単』」
…その時、あちくしの頭の中には雅な百人一首の世界が描かれた年賀状が駆け巡っていったのであった…
「う〜ん『十二単』は入ってないですねぇ〜」
「あ〜ないんですかぁ〜…酉とか馬とか…」

Σ( ̄□ ̄‖)ちょっと待て!

「え?あの…もしかして『十二支』ですか?」「ああ!そう、それ!」
ああそれって…‖OTL 十二支かいっ!そりゃあるよ!っていうか十二支のない年賀素材集ってどうなのよ…(−_−)
posted by 福来 at 15:37 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | オカシナ話

2006年03月23日

赤外線通信

私の周りは何故かにわかに赤外線通信で賑わっている(笑)
しかし残念ながら私の携帯にはそんな機能はついていないので参加できない。
そんなある日友人のSちゃんが「ねーねー、私もぴぴっと名刺交換したーい!その携帯って紫外線ついてないの〜?」とのたまった。
…いやぁ〜ごめんっ!俺のはついてないよぉ〜(笑)まぁそんなもんついてる携帯はないと思うけどな(爆)日焼け止めが必要だねっ
posted by 福来 at 15:12 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | オカシナ話

2006年02月16日

デーモン

今朝電車の中でPC関連のテキストを読んでいる女性がいた。すぐ隣だったのでふと覗くと<LinuxにおいてDeamonはどのような働きをしているか?>というお題目があった。
「ああ、よくメールに失敗して『送れねぇよっ!』て言ってくるデーモン君ね」(正直その程度の知識しかない)などと思って続きをこっそり見てみたら、「単一目的のための下働きをする」云々という記述が!
( ̄□ ̄‖)下働き…
その瞬間頭の中には、”屋敷の下男としてせっせと下働きをする悪魔の図”が…
(T-T)くぅ
いやぁ〜デーモン君も大変なのね〜(笑)
posted by 福来 at 11:14 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | オカシナ話

2005年11月04日

今日の通勤電車

大学生っぽい2人が、どうやらとある子役について語っていたようだった。
「いや、よく探してきたよな〜」
「何ていうかアレだよな、岩石ってやつ?」
「なぁ!磨けばすっげー光るぜー!」

いや、盛り上がってるとこ悪いけど、たぶんそれは「原石」だと思う…
岩石もがんばって磨いたら光るかもしんないけどさ(笑)
posted by 福来 at 17:17 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | オカシナ話

2005年10月24日

諸行無常。

昨日稽古の行きに山手線で遭遇。
おいらは扉の脇に座席を背にして立っていたのだがその目の前に、出発間際におじさんが乗ってきて、扉の際に立って財布の中を整理(?)し始めたのだ。どうやら小銭を用意しようとしていたみたいだった。
そんなドア真正面の際に立ってたんじゃ乗り降りの邪魔だろうに…と思ったのだが、おじさんが乗って間もなく、他の乗り降りがないままドアが閉まろうとした。
乗降の邪魔にはならなかったがその時事件は起きた。
あまりに際に立ちすぎて、財布に気を取られすぎていたおじさんの手をしまるドアが直撃し、小銭がそらもう景気よく放物線を描いて四方八方に飛び散ったのだ。
小銭の大半は電車とホームの隙間とホームに飛び散ったようで、車内にはほとんどなく、そして無常にもドアはおじさんの手ごときにはビクともせずにきっちし閉まって出発してしまったのだ。
どうやら手元に小銭は残っていないようであった。呆然としたおじさんは次の駅で降りていたが、それが果たしてもともと降りる駅だったのか、それとも戻るために降りたのかはわからない。
まぁ飛んでったのは小銭だけだし、財布を手から離さなかったのは不幸中の幸いであったのではないかと(笑)
posted by 福来 at 15:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オカシナ話

2005年10月18日

今日のサポセン

ユーザーから朝一で入電。

「買ったけど出来ない」え?何が?何ですと?

「CDが開かないんですか?」

「CD入れても出来ない」だから何が出来ないんじゃ〜

「CD入れるとどうなりますか?」

「クリックするでしょ、出来ないの」

せやから何がどう出来ないっちゅーねん!(−_−#)

「今お手元にコンピューターありますか?」「ある」

「じゃあ順番にご案内しますのでCDを入れてみていただけますか」


「え?これからやるの?今から出かけるから後にしてよ」


…って、今電話をかけてきたのはあなたでは?!


「そうですか、わかりました」

「じゃ、またあとで」ツーツー…




アホかっ!
posted by 福来 at 16:26 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | オカシナ話

2005年10月17日

やってもうた放送

通勤電車で。
駅出た瞬間車内アナウンス。いや、ほんとは業務間の連絡だったハズなのに車内に流れちゃったのねアナウンス。
「あー呼ばれたんですけどぉ〜出ちゃったんでダラダラ行きます〜」
車内失笑。
しばらくして途中停車。かしこまった声で今度こそホントのアナウンス。
「時間調整のため、しばらく停車いたします」
でもさっきの放送聞いちゃったからどんなに言いつくろっても「あ〜ダラダラ行くんだねぇ〜( ̄▽ ̄)」と思って笑ってもうた。

ちょっと遅刻したけどおもろかったからええわ(爆)
posted by 福来 at 16:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | オカシナ話
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。